毛穴の開き対策で効果があったものを紹介

30歳を目前に毛穴の開きが気になってきました。

女性なら誰もが気になったことがある部分ではないでしょうか。10代20代前半のころは肌のハリがありあまり気にならずに過ごしてきたので、ここ最近色んな方法で毛穴の開き対策で改善出来るよう模索した結果、効果があったものをご紹介します。

■クレンジング

天敵の乾燥を防ぐためオイルよりミルクやクレンジングを使用します。
ケチらず少し多めにすると肌の摩擦が防げ毛穴に詰まったファンデーションや日焼け止めをのこさず落とせます。
時間があればスチーマーを当てながらクレンジングをすると更に汚れが浮き出ます。ただし長時間スチームを当てると肌を逆に乾燥させてしまうので、5分から10分程度。

■洗顔

クレイ(ドロ)洗顔をたっぷり泡立てて、ゴシゴシせずにやさしく洗いましょう。クレイはミネラルを多く含み毛穴に詰まった汚れ物きちんと落としてくれます。くすみ改善効果があるので肌のトーンが明るくなるのも期待でします。

■スキンケア

エイジングケアが出来るものを選んで使用しています。肌は年齢と共に変化しています。若い頃自分に合っていた化粧品が効果が感じられなくなってきたので、自分に合うものを選びなおしました。

潤い、毛穴引き締め、リフトアップ、透明感、スキンケアのステップにより効果が違うものを組み合わせながら使用しています。最近のお気に入りはオイル美容液です。乾燥肌の方は是非試してみてください。

■日焼け止め
色々な見解があると思いますが、エステティシャンをしている友人から日焼け止めはピーリング成分があるので、毎日肌に付けるのは良くないと聞きました。

下地やファンデーションを付けた後にスプレータイプの日焼け止めを付けています。メイク直しの度に日焼け止めも付け直すことが出来るので、きがるに付け直せます。

化粧品で外側からケアすることも大事ですが、規則正しい生活を送ることだともとても大事だと思います。
睡眠時間をしっかりとること、食事をバランスよくとること、ストレスを溜め込まず発散すること。生活を楽しんでいきいきしていないと肌も元気になりませんね。

10年後も変わらない肌を保つため日々の努力を一緒にがんばりましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ